埼玉県久喜市本町4-9-12 営業時間AM9:00~PM5:00

[更新日] 2017年09月29日

サイトマップ

朝霞市窓シャッターリニューアル

文化シヤッター文化シヤッターテクノ株式会社
シャッター販売HOME  > 設置例(旧) > 朝霞市S様邸窓シャッターリニューアル工事詳細になります。

設置例(旧)

朝霞市S様邸窓シャッターリニューアル工事詳細になります。一覧

朝霞市S様邸窓シャッターリニューアル工事詳細になります。


概要(お届けした経緯)

毎日の開閉が重く途中で止まってしまうシャッター。原因は長年(25年)の開閉頻度による金属疲労で巻取りバネのシャフトが折れていました。
これを機会に窓周りをきれいにしたいとのご希望で、新規に「スタンダード窓シャッター手動式」に交換されました。
現在の建屋で交換が可能かな?と疑問に思われている皆様にご参考になれば幸いです。



シャフトが折れて止まってしまったシャッターです。

 

 

  • 開閉が重く大変なのはもういやなので、低予算で完全に開閉が軽くなること。
  • 家の外観は損ねたくない。 
  • 交換後の雨漏りや窓サッシの開閉に支障が出ない製品をご希望。
  • 以上の観点から「スタンダード窓シャッター手動式」に決定しました。

 

建屋の外壁、軒天などを傷つけないよう慎重にシャッターを外します。
 

 

  • 中身を少しずつ外していきます。

 

  • 外壁、軒天を壊さずシャッターが外れました。

 

  • ①新しいシャッターを付けるためのブラケットの設置です。
  • ②シャッターレールを設置するためのレール受けをコーキング(防水)を施しながら固定します。

 

  • 本体を設置しました。色は建屋になじむ「ブロンズ」色です。
  • 建屋との取り合い(隙間)から水が入らないよう念入りに防水工事を行います。

 

  • 外壁、レール、水切りの隙間に防水コーキングが出来、建屋との取り合いも違和感なく仕上がりました。 

 

  • シャッターボックス、レール、軒天との取り合いもきれいに納まりました。

 

 

 

開閉確認。施錠確認。各所仕上げの確認をしてシャッター工事完了、お引渡しとなります。

 

 

お届けした製品仕様になります。

製品名 スタンダード窓シャッター手動式
寸法 開口幅W1,785×開口高H1,850 (単位mm)
レールブロンズ(BA)・スラットホワイト・ケースブラウン
開閉装置 手動式
納期 製作納期10日間 工事期間1日(AM9:00~PM12:00)

文化シヤッターの窓シャッターは、リニューアル、後付け設置が専用に設計された製品ですので様々な建物に設置が可能です。
製品についてのお問い合わせ、お見積りなどは、下記のバナーをクリックいただきフォームにご記入の上送信してください。

お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ

TEL:0120-236-149(平日月~金 AM9:00~18:00)