埼玉県久喜市本町4-9-12 営業時間AM9:00~PM5:00

[更新日] 2017年09月29日

サイトマップ

東京都台東区M様邸フラットガレージシャッター「ポルティエ」お届けしました。

文化シヤッター文化シヤッターテクノ株式会社
シャッター販売HOME  > 設置例(旧) > 東京都台東区フラットガレージシャッター「ポルティエ」お届けしました。

設置例(旧)

東京都台東区フラットガレージシャッター「ポルティエ」お届けしました。一覧

東京都台東区フラットガレージシャッター「ポルティエ」お届けしました。


概要(お届けした経緯)

「これと同じもの」と弊社設置例をご覧になり、フラットガレージシャッター「ポルティエ」をご購入いただきました。
大変有難うございました。
東京都内に設置するガレージシャッターは、高い確率でほぼ防火設備仕様でなければなりません。
今までの防火設備シャッターは、機能は満たしても建屋の外観に見合わないものが多く、ステンレスなどを用いその都度コストに反映してきました。
ポルティエは専用のカラー鋼板、スラット形状で、機能、外観、コストを持ち合わせたガレージシャッターのネオスタンダードです。



シャッター工事前の外観です。

 

 

  • ビルトイン型の納まりだが、ハウスメーカー様より建屋との接続は不可とのお話をいただき、独立型であるがビルトイン式に内巻きとして納めること。
  • ALCを用いたビル外観を損ねない納まりにすること。 
  • 準防火地域の為、法規上クリアできる仕様のシャッターであること
 以上の内容を検討した結果、H型鋼をメッキ加工した下地に「ポルティエ」を設置し建屋との隙間は、同色のパネルで塞ぐ工事に決定いたしました。

 

位置決めをし、建屋に傷をつけないようH型鋼からセットしていきます。
 

 

  • 埋め込みよう柱用に土間コンクリートをハツリ、約60cmの基礎を作ります。

 

  • 基礎コンクリートからのボルトに、レベル(高さ)を合せて柱を建てこみます。

 

  • 仮設パイプに梁を設置し柱と結合します。

 

  • 結合するテンションボルトも全てメッキ加工です。

 

  • ガレージ内へシャッターの設置です。 

 

  • 1次側電気100Vは天井(赤い線)から取り出し、シャッターモーターへ接続します。

 

  • 建屋との取り合い、下地の目地には全てコーキング(防水)工事をほどこします。

 

  • コーキングは、専用機材で練りこむビル建用の耐久性の高いものです。

 

 

操作はポルティエ専用「シャッター用リモコンセレカードⅢ和モダンシリーズ」です。

 
 


 

  • 操作リモコンは、セレカードⅢ和モダンシリーズの、カードとジャッケットお好きなものを2組お選びいただけます。
  • レザージャケットは本革製で手になじみやすく滑りにくいユニバーサルデザインです。


 

 

開閉確認。安全装置確認。リモコン動作確認。各所仕上げの確認をしてシャッター工事完了、お引渡しとなります。

 

 

お届けした製品仕様になります。

製品名 フラットガレージシャッター「ポルティエ」
防火設備仕様ステンレスレール
寸法 開口幅W3,485×開口高H2,400 (単位mm)
ミストシルバー
開閉装置 ワイヤレスリモコン「セレカードⅢ」+「レザージャケット」
3点式押しボタンスイッチ
開閉機仕様 単相100V  
安全装置 座板感知式・光電管

「ポルティエ」は、防火設備仕様、2種類の安全装置など、機能・性能・品質・デザインをグレードアップしたネオスタンダードです。
製品の詳細は、こちらをご参照ください。

製品についてのお問い合わせ、見積もり依頼は下記のお問い合わせバナーをクリックいただき、フォームより送信してください。

お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ

TEL:0120-236-149(平日月~金 AM9:00~18:00)